健康的な食品とは抗酸化効果のあるもの!

健康でいる為に食品の取り方を考える

40歳を過ぎた頃から体のあちこちに不調が出始めるようになってきました。特にどこが悪いということではないのですが、朝起きた時なんとなく体がだるかったり、目覚めが悪かったりと以前のようにぱっとベッドから起きられないようになってきました。肩こりも起きるようになり、ちょっと長い時間パソコンをやったりすると首から肩にかけて痛くなります。健康には気を付けているつもりで、食生活も若い頃と同じままではいけないのだろうと、普段食べる食品も野菜が多く取れるよう心掛けています。

しかし、健康診断の血液検査では主人はコレステロール値が高く、私は肝臓機能の数値γ-GTP、GOT、GTPが少し高めでした。食品の取り方に気を付けているつもりでも、外食をしたりインスタント食品を食べたりするので、そういう所がいけないのだと思います。それに買い物に行くのも車だし、家にいることが多く歩くことが少なくなり、運動不足も大きな原因だと思います。

そこで食品だけでは限度があると考え、補助的にサプリメントを取り始めました。始めてから少し経った頃健康診断があったので、そんなに早く効果が出るとは期待していませんでしたが、少しくらい数値に変化が出ていないか楽しみにしていました。結果は嬉しいことに2人とも少し数値が下がっていました。サプリメントを取り始めてそんなに経っていないのに、すでに効果が出始めていることには驚きです。これからは食品で取りきれない部分をサプリメントで補っていこうと考えています。

注目情報

Copyright (C)2017健康的な食品とは抗酸化効果のあるもの!.All rights reserved.